セラコート (NIC社)

公開日: : 自動車・オートバイ部品

数年前からやっているのですが、長野県では今のところ唯一の認定施工所としてやっております。

セラコート(NIC社)はパウダーコートとは違い、溶剤タイプの塗料です。

鈴友さんがFBなどで宣伝頑張っていただいているので、説明は不要と思いますが、

1200℃で真っ赤に焼いても塗膜が大丈夫な塗料や、薄い被膜なのに錆を発生させない。

剥離剤・ケトン・シンナー・ガソリンなどにも耐えれる。など、パウダー

ではどうしても性能的に塗れない部品はこれで塗っています。

とにかく機能性重視のすごい塗料です。

業種問わず意外なメーカーさんの意外な部品が実はセラコート。のようなことが多いようです。

先週、バイクのマフラーを3本C7600  グレーシャーブラックで塗りました。

仕上がりはマットブラックになります。

関連記事

パテ無

0.8mmシートメタルを使い上のようなカバーを作成してみました。長さが1m以上あり弊社の3本

記事を読む

塗装サンプル塗ります

岡谷市のテクノプラザ岡谷に展示していただけることになりましたので、数点塗装します。スペースの関係上小

記事を読む

                                                  

記事を読む

スーパークローム フレーム

少し時間ができましたので、久しぶりにブログを更新しております。 今年ももうすぐ終わりますが、秋

記事を読む

2016諏訪圏工業メッセ無事終了しました。

  特に小学生に人気でしたが、他にもたくさんの方に見ていただけました。

記事を読む

マグネシウム ホイール

ENKEIのMAGというホイールをシルバー(プリズマテックパウダーのポルシェシルバーを使用)+クリ

記事を読む

アイバワークス

アイバワークスのルーフキャリアをご依頼いただきました。アイバワークスさんの製品はこれまで密かに8セッ

記事を読む

no image

設備改造その1

  以前ブログで紹介しました、巨大なブラスト機ですが、これまで湿式で使っていたのでが、やはり長

記事を読む

no image

大物

今日で4月も終わりです。仕事の方ですが、最近は1辺が2mを超える大物の問い合わせを何件か頂き

記事を読む

no image

少しずつ再開します。

2年ほど前に一時休業としましたが、コロナ不況の影響でスタッフを確保できました。少しずつですが、再開し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑