公開日: : 自動車・オートバイ部品

SANY0265IMG_1235                                                                                   ここ最近30年位前の鉄製部品の塗装依頼がありました。 ひとつはバイク部品・もうひとつは車の足回系部品です。パウダーコートで再塗装する場合、基本旧塗装をすべて剥離する必要があります。 剥離してみると・・見事な錆びが隠れていました。特にバイクフェンダー内側がひどいです。

幸い、錆が深くないので、ブラスト→リン酸鉄皮膜処理→パウダーコートサフェで下地を完璧にしてからオーダー色で塗装仕上げます。

メックコーティングでは、古く錆穴開いた部品なども板金後、粉体塗装での仕上げが可能です!ぜひお気軽に一度ご相談ください。

 

 

 

 

関連記事

ハコスカ その2

更新遅くなりましたが、ハコスカホイール塗り終えました。 ブラスト後、深い傷部のみ少量の専用パテ

記事を読む

キャンデイ

今週はビューエル?(BUELL?)のテールカウルとタンクをパウダーでキャン ディオレン

記事を読む

ホンダ シャリィ

ホンダ・シャリィをパウダーコートで仕上げました。小さなバイクですが、すべてのパーツと

記事を読む

2016諏訪圏工業メッセ無事終了しました。

  特に小学生に人気でしたが、他にもたくさんの方に見ていただけました。

記事を読む

白身影調

白身影調パウダーで外壁のステーを塗装しました。アンカーボルトで固定後、幅2mほどのお洒落な木

記事を読む

スチール看板2

しばらくぶりの更新です。 7月のことになりますが、弊社の近所にある居酒屋さん ”やるきや” ”

記事を読む

薄物パーツ

気がついたら2月が終わってしまいそうなので、本日2回目のブログです。 先週ですが、松本のバイク

記事を読む

スーパーウィークエンド 2015

昨日 長野市Mウェイブで開催されました、スーパーウィークエンドに行ってきました! 今年で10周

記事を読む

no image

設備改造その1

  以前ブログで紹介しました、巨大なブラスト機ですが、これまで湿式で使っていたのでが、やはり長

記事を読む

Z1-R

  カワサキのZ1-R スイングアーム+サスペンションブラケットを全艶ブラッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑